閉じる

近年、生きているうちにお墓を建てる人が増えています。
生前墓、または寿陵(じゅりょう)と呼びます。
生前墓は縁起が良いとされており、
古くから「長寿」「子孫繁栄」「家内円満」の3つの果報を招くとされてきました。
中国では古来より、生前にお墓を建てることは長寿を授かる縁起の良いこととされ、古文書にも「寿蔵」や「寿堂」などと書かれています。

最近では縁起のためだけでなく、子供に負担をかけたくない、
または自分の気に入った墓碑銘や石、場所などを選びたいという人が生前墓を建てているようです。